こんにちわ。房れいなです。

先日LINE@でメッセージをいただきました。

girl
別れた彼に誰か新しい彼女がいても関係ないんですよね?

一度お別れした彼。

復縁したいと願っている方にとっては、彼に新しい彼女ができてしまったら、

もう終わった・・・(涙)

なんて気持ちになるかもしれませんね♡

 

そしてこの答えは

れいな
関係ないです♡

に終始します♡

 

これだけでは心許ないので、復縁を願っている方に、少しだけ今日は大切なことをお伝えしようと思います。

今はお別れしていると言うことを覚えておきましょう♪

自分の彼、となると、他の女性の影があったら「ひょえー!!」となるのは当然のこと。

わたくしも、暗黒期や暗漆黒期は、T氏の浮気と浮気と浮気と浮気と・・・に随分と「ひょえー!!」をしておりました。

そしてお別れしたわけです。浮気が原因ではなくて、「結婚考えられない」といって、振られたような覚えがあります(笑)

 

お別れ。

 

確かに辛いことだし、悲しいですね。

彼とわたしの「二人」ではなくなってしまって、もう会えないんじゃないか、もう繋がることはないんじゃないかと何かと頭の中で妄想が広ががってしまうのは、前述のわたしも随分とやっていました。

 

復縁を望む時、まず第一にしたいことがあります。

それが「別れた、と言うことを受け入れる。」です。

 

認識するから、進める復縁のルート

復縁のお悩みは、実際にお別れしている方も、まだ別れていないけど別れるかも・・・と不安になっている方からもいただきます。

そしてほとんどの方が、「不安」は認識しているけど「別れたこと」や「関係が現状破綻しかけている」ことに対しては意識していないことが多いのですね。

別れたって口では言っているんだけど、でも「彼はまだわたしのもの」だと思ってしまっている。

ちょっとて厳しい言い方かもしれませんが、復縁のルートを解放して、脳の仕組みと自分主体を手にしていきながら最高の恋愛を創り上げていくなら、現状の認識と言うのはとても大事です。

でなければ、ただの想像で終わってしまいかねないのです(涙)

 

関係性にハマると観えなくなるあれこれ

別れたんだ。

彼とわたしは、今他人なんだ。

彼が彼女を作ろうがなんだろうが、自分にはとやかく言う関係ではないんだ。

 

ちょっと辛いかもしれませんが、これって好機でもあります。

あなたが何をしようが、何を考えようが、何を感じようが、彼のことをどう思おうが、あなたの自由になったってこと。

別れたからこそできることって、本当にたくさんあって、きっと復縁する頃には、「一度別れてくれて、ありがたかったー!!」なんて言葉を口にすることになるはずです♡

(まさにわたくしもそうで、クライアント様たちも同じく!です♡)

 

彼氏、彼女と言う枠にハマるからこそ起きることが、本当に数多くあって、私たちはそれを無意識で発動させています。

 

 

彼氏だから、〇〇してくれて当然。

彼女なのに、愛されてる感じがしない。

彼氏なのに、連絡くれない。

彼氏なのに、彼氏なのに、わたしは彼女なのに!!!!

 

 

悲しい気持ちでも、腹ただしい気持ちであっても、どちらにせよ、「彼氏・彼女」と言う関係性が、今までのあなたの常識や見聞きしてきた情報によって形作られたものであることに間違いはありませんよね♡

 

だから、別れたってことを一度思いっきり認識する。

そうすると、これから新たな「二人の関係性」を創っていける!!のです♡

 

泣いても、喚いても、絶望してもいい

別れたことで感じたはずの感情。

悲しみ、苦しみなど、大いに感じていい感情なのですが、どうしてもちょっと苦しいがゆえに、その苦しさを緩和したくて無視してしまうことが多いように思います。

 

T氏の時は、わたしは別れた瞬間〜寝るまでの間だけ、思いっきりどっぷり悲しかったのですが、翌日から結構すっきりしてしまったのを覚えています。

が、その前の彼や、その前の前の彼の時。いわゆる前述している「暗黒期と暗漆黒期」では、潜在意識やスピリチュアルを学んだり、調べたりすることで、その痛みや事実を緩和することに没頭していました。

 

悲しいのに、「これはわたしにとっていいことなんだ!」と。

辛いのに、「彼はまだわたしのことが大好きなんだわ!」と。

泣きたいのに、「これも最善!幸せ!!」と。

 

確かに、いいことになるし、大好きになるし、最善になるし、幸せになるのですが、今感じている感情を押し殺すために「いいことだ!」「彼ったら♡!」「幸せ!」「最善!」と声高に自分の中で響かせて、言い聞かせると言うのは、言い聞かせなければ本当の気持ちが爆発してしまうからに他なりません。

 

感情を無視すればするほど、その感情は根強いものになり、あなたはいつの間にか囚われてしまいます。

その感情に気づくために、あれこれと本来望んでいないことが起こったり、同じ感情を沸かせるような出来事が巻き起こってしまったりするのです。

 

一度別れたからって、どうってことない

一度のお別れで、あなたが大好きで大切で、一生を共にしていきたいと願う彼は、どこかに行っちゃうような人ではありませんよね♡

そして、そんな人なら、ちょっと嫌ですよね♡

あなたが本来、本当に築きたかった彼との関係性を、これから築いていく。

 

だから、いい意味で、「今までの望んでいない、本意ではない関係性」を一旦自分の感覚値上終了させて、いいリセットをするためにも、別れたという出来事をただの事実として受け止めるのが得策です♡

 

一度別れたら、終わりって思っていませんか?

一度や二度のお別れなんて、どうってことないです♡

 

わたしの知人で、5度の別れと、6度の復縁ののち、超絶幸せな結婚をして、家族でものすごく仲のいい人がいます。

 

わたしはT氏との実際の別れは1度ですが、関係性が破綻したのは一度や二度ではありません(全然自慢にならないですけど笑)。

 

あなたが本当に欲しい、彼との関係性を作るために、お別れを上手に使ってしまいましょうね♡

 

いつでも応援しております♡

 

♡ご感想、感じたこと、気づきのアウトプットフォーム♡

今回の記事や動画であなたが気づいたことや感じたことを言葉にして意識上にあげてみませんか?
ご感想やご質問もお待ちしております♡


*恐れ入りますが常軌を逸したご感想やご質問はスルー&ブロックさせていただく可能性がございますので、ご留意いただけますようよろしくお願いいたします。